新型コロナウィルス関連情報(2022年5月11日更新)

入国規制

  • 7月31日より学生ビザおよび観光ビザの申請が再開されます。
  • 2022年5月2日から、日本国籍の方は観光ビザでの渡航が可能となりました。(NZeTA(電子渡航認証)の取得は必要)
  • 2022年4月13日より学生ビザでの渡航が順次可能となります。5000人(大学:1,450人、NZIST (Te Pūkenga) :700人、高校 (Year 9 以上): 1,000人、専門学校 :850人、語学学校:1,000人
  • 2022年3月14日よりワーキングホリデービザでの渡航が可能となりました。

渡航のための条件としては、下記の通りとなります。

申請はこちらから行います。

常に状況は変化していますので適時、更新します。

ビザ申請状況

3月14日より日本からのワーキングホリデービザの申請が可能になりました。
またワーキングホリデー取得済みで失効していた方については9月13日までに入国すればビザが1年間有効となります。

参考ウェブサイト